f:id:Black2:20170612163125j:plain

 

 

f:id:Black2:20170612163127j:plain

 

 

f:id:Black2:20170612163150j:plain

 

 

f:id:Black2:20170612163152j:plain

 

 

f:id:Black2:20170612163153j:plain

出先からの帰り道で、ある場所を通ってふと思い出した。大きな敷地を持った高級マンションとその入り口の隣にある二階建ての計6部屋ほどしかない小さなアパートが並んだ場所。

高校生の頃、そのアパートの前で友人の帰宅を待っていたときの話だ。
かなり理不尽な、かつ不愉快な思いをしたことを思い出したので書いてみる。


そのときの見取り図↓
f:id:mori17:20140506232204j:plain


待ち合わせをしたにもかかわらず、不在であるアパートの前で、友人の帰りを待っていた。
「おい、そこのきみ!」と高級マンションの裏口から出てきたおっさんが、なかなかの剣幕で割と大きな声をあげている。周りに人はいないので、どうやら僕に話しかけているようだった。「ここで何をやってるんだ」と尋ねてきたので、友人と彼の部屋で待ち合わせをしていて、不在のようなので待っている旨を応えた。すると「こんなところで突っ立っているんじゃない、周りの人が迷惑しているだろう!」と怒鳴ってきた。

周りの人が迷惑?ぼくがアパートの前に立っているだけで。何の迷惑なのか、と尋ねた。すると「ほかのマンションの住民が怖がってるんだよ!警察呼ぶぞ!」とさらに大きな声で怒鳴ってきた。

警察なら是非呼んでください、ぼく何も悪い事してませんから、と答えると「お前えらそうに居直るのか!待ち合わせなんか、駅のほうでやればいいだろう!喫茶店とか」とかなり筋の悪い返しをしてきた。



いわゆるDQNの類いではなく、こぎれいな格好をしている妙齢の男性だ。高級マンションから出てきた事も考えると、そこそこの企業で悪くない年収をもらっている、いわゆる"ジョーシキ"のある大人ではあると思う。

実はこの当時、ぼくは少し奇抜な格好をしている事が多かった。このときも、金髪でストローハットをかぶり、タンクトップを着ていたのだ。その意味では、このおっさんは「コンビニの前でたむろしている不良を注意する感覚」で、正義の味方として注意してやってる、という感覚だったのだろうと推測できる。

コンビニの前でたむろしている不良は、私有地に入って、営業妨害になる可能性がある。コンビニの所有者は立ち退く要望を出すことに妥当性はあるはずだ。

しかしぼくはマンションの私有地に入っている訳でもなく、車の通りの邪魔をしている訳でもない。ただ、立っていて、友人の帰宅を待っているだけだ。何の法律もおかしていない。警察も、呼ばれたとしても何もできないだろう。

彼の住んでいるマンションの住人が、帰宅時にぼくとすれ違って、誰か知らない人がいて気味が悪いと言ったのかもしれない。そして、自分の住んでいるマンションの前に住人ではなさそうな人が立っていたら気味が悪いと思う感情は理解できる。しかし、注意する側が、自分を絶対善だと思って大声を上げるほどの妥当性はないはず。

金髪=不良=社会"ジョーシキ"的に間違ってるやつ=成敗!
みたいな短絡的なイメージも相まって、攻撃的に怒鳴りつける。しかも「警察呼ぶぞ」と言っている。

よくネット上でも「通報するぞ」とかいう言葉を見るとこがあるんだけど、なんでそんなに自分たちに正当性があると絶対視できるのかなあと思う場面にときどき遭遇する。

結論のようなまとめはないのだけれど、法律などによる取り締まりではなく「暗黙の了解的な何か(ジョーシキ)から外れると、とたんに誰もが攻撃していい」みたいな合意があるみたいで、なんだか怖いなあ、という思いをしたことがある、という思い出話。これ、いじめとか、容疑者になった時点で世間的有罪が確定すること、小さな街によそ者がとけ込みづらい事とか、いろいろなことに似てない?

いずれにせよ、立っているだけで攻撃されるって何かおかしいよなあ。

ちなみに、わかる人はわかると思うけど。タイトルは「踊ってはいけない国、日本 ---風営法問題と過剰規制される社会」という本のオマージュです。

松葉沢ダム

2018/07/06

9/22、新潟県十日町市、松葉沢ダムに行ってきました。


f:id:kazu_ma634:20151122004327j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20151122004328j:image:w400
アースダム*1。


f:id:kazu_ma634:20151122004329j:image:w400
天端*2は立入禁止。


f:id:kazu_ma634:20151122004330j:image:w400
ダム湖。
水がない。


f:id:kazu_ma634:20151122004331j:image:h400
取水施設。


f:id:kazu_ma634:20151122004332j:image:w400
ダムを後ろから。
ダムの名前が書いてある。

*1:おもに土を使って造られたダム、規模は小さく貯水池や調整池として使用されることが多い

*2:ダムの一番上の部分

包容力があるというか許容範囲が広いというか…えーと…

20160125153546

家の中がいらないモノだらけだった私が言えることは、確実に「モノが少ないほうが家事は楽になる」ということです。

 

モノが多い状態というのは、人によって感じ方が違うかもしれませんが、「持っているものを把握できていない」、「探し物ばかりしている」という状態はモノが多い状態といえると思います。

 

モノが多いと、どんどん手持ちの収納に収まらなくなってテーブルの上、カウンターの上、テレビ台の上、ベッドの上などにモノが散乱していきます。私は、大量に服を持っていて、クローゼットにはおさまりきらずに床や机、ベッドに服が散乱していました。

 

スポンサーリンク

 

収納すべきところにモノが収まっていないと、掃除をするときに毎回モノをよける作業が加わって掃除をするのが大変になります。収納家具などが少なすぎるとモノをきちんと収納しておけずに、いろいろな場所に散乱しがちになるので、いらないモノは処分して必要なモノだけ持っている状態になったら、必要なモノはきちんと収納グッズや収納家具にしまったほうがすっきりするし、掃除もしやすくなります。

 

いらないモノが多いうちから収納グッズや収納家具を買うことはオススメしないのですが、必要なモノだけ持つ暮らしになったら、うまく収納グッズを使ったほうが家事が楽になるなと最近は実感してます。

 

モノをきちんと収納すれば掃除のたびにモノを動かす手間がなくなって掃除が楽になるだけでなく、キッチン用品なども少なくした方が料理がはかどるようになります。

キッチン用品が少ないほうが、料理がはかどる。 - ひつじ日和

 

食器、鍋、調理グッズはたくさんあると料理中に取り出すのも大変で、スムーズに料理が進みません。「食器、鍋は必要な数だけ持って、たくさん重ねて収納しない」ようにすれば、料理中に必要な食器や鍋をすぐ取り出せるし、菜箸やフライ返しなども最低限必要な数を取り出しやすいように収納しておけば、さっと取り出せて料理中のストレスを減らすことができます。

 

いらないモノはどんどん処分して、必要なモノだけになったら収納場所を作ってすっきりと収納する。

 

こうすると、毎日の家事のストレスが減って楽になると思います^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・嫌いな食器洗いを楽にしたのは「食洗器」だった。 - ひつじ日和

・床掃除を楽にするために購入したモノ。 - ひつじ日和

・ないならないで、どうにかなる。なくても意外と困らない。 - ひつじ日和

・苦行のように頑張りすぎなくていい。どれだけ効率よく楽しく暮らせるかが重要。 - ひつじ日和

・【ダイソー】まな板は100円ショップのモノを使って、汚れたらこまめに買い替える。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

何度も書いているとおり、ファイアーエムブレムヒーローズのガチャ(召喚)は★5を引くまで続行する必要がある地獄仕様であるが、

f:id:ninosan:20170331185830p:plain
1セット目。これはひどい。というかひどすぎる。

そして次の2セット目、もう事件は起きた。

f:id:ninosan:20170331185955p:plain
(゜д゜)ホゲー

しかも一番欲しかったうさぎルキナである。ご都合っぽい展開に放心になった自身であった。
しかも本家ルキナより先に特別Ver.を引くとは……さらに描いてる絵師が違うんですな。同じキャラで絵師が違うというのはなんともフレキシブルである。

というわけでオーブを120個用意したのにたった40個で終わったのである。これで次のピックアップは余裕を持って引けそうだ。

f:id:ninosan:20170331190244p:plain
何気にゴードンも初なのだが、

f:id:ninosan:20170331190409p:plain
なんかいかにもなショタの見た目に加えてこのセリフですよ。ナンスかこれ。こうなったらカシムも別人なくらいいじくってデビューキボンヌ(ごめんテケトーに書いてます。でもまだまだ出てないキャラ多いんだよなあ)

f:id:masa10xxxxxx:20160623225955j:plain

 

あー、どうもみなさんこんばんちわっす。

 

こないだ、超久々にディズニーシーに行ってきただかひーです、ちーっす。

 

f:id:masa10xxxxxx:20160623224016j:plain

※ギデオン先輩と。

 

 

とか言いながら、実は僕全くといっていいほどディズニー作品に興味ないんですよね。苦笑

 

ぶっちゃけほとんどのディズニー作品まともに観たことないし。苦笑

 

たぶん、こんなこと書くと大半の人から「はー!?バカじゃねーの!?」とか思われそうですけど、しょうがないですよね。

好みじゃないんですもの。苦笑

 

前にここでも書いたことあるけど

 

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

なんか、あの「ディズニー好きじゃないヤツとかマジで非国民」的な感じマジで止めて欲しいんですよね。苦笑

 

けど、こんなこと言うと矛盾してるんですけど、単純にディズニーランド(ディズニーシー)は1つのテーマパークとしては好きですよ。(イチイチ値段高すぎるけど。苦笑)

 

単純にディズニー作品にあんま興味がないってだけなんで。

 

だって、あんまディズニーとか興味ない僕でも、あんだけの人がディズニーランドに行きたがる気持ち分かりますもん。笑

 

単純にキャラクター達がそこらへん歩いてるってだけでテンションアガるっすもんね。笑

 

結果、久々に行ったけど結構楽しかったですよ。(ってみんな知ってるか。笑)

 

あと、カップルのペアルック率が異常でした。笑

流行り??笑

 

けどまあ、ディズニーランドって男だけで行くの何か抵抗あるのって俺だけ?笑(行ったことないけど)

 

あと、何故か女の子同士でディズニーに行く女の子はかなりの確率でぽっちゃり率が高めでした。

流行り??笑

 

マジで謎。笑

 

ま、そんな感じの今日この頃。

だかひーです、ちーっす。

 

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

マンガ「重版出来!」の社長の言葉に胸を打たれたって話。

 

こないだ、いつものようにkindle無料コミックチェックしてて

 

masa10xxxxxx.hatenablog.com

 

 

テキトーにいろいろ気になるヤツダウンロードしまくってたんですけど、その中でたまたま読んだ中の一冊に「重版出来!」ってマンガが1巻だけ無料であったんですけど

 

※現在、無料配信は終了してる模様

 

重版出来! コミック 1-7巻セット (ビッグコミックス)

重版出来! コミック 1-7巻セット (ビッグコミックス)

  • 作者: 松田奈緒子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/03/30
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

http://comic-soon.shogakukan.co.jp/20140326_juhan3.png

 

幼いころから柔道に打ち込んできた主人公・黒沢心オリンピック日本代表の呼び声も高かったが、怪我がもとで選手生命を絶たれたため柔道から退き、就職を決意した。大手出版社・興都館の就職試験を受けた志望動機は、子どもの頃に柔道を扱った漫画を胸を熱くして幾度も読み返し、それがきっかけで柔道を始め、情熱を傾ける青春を送れたことが何より大きい。かつて自分がそうであったように、読者が“何か”を得るような「漫画」を作りたいと熱意を語り、採用される。入社後、週刊コミック誌「バイブス」編集部に配属され、編集者として歩き出す。

 

重版出来! - Wikipedia

 

 

で、俺見てなかったんですけど、これドラマ化もされてたんですね。

 

重版出来!  DVD-BOX

重版出来! DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2016/10/26
  • メディア: DVD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

どうりで何か見たことあるタイトルだと思った。笑

 

で、試しに読んでみたらケッコーテンポよく読める感じのマンガで、当然ストーリーもめちゃめちゃ面白かったんですけど、その中で社長の回想シーンみたいなシーンがあるんですが、そのページを読んだとき、なんか心に引っかかったというか、胸を打たれた部分があって。

 

 

それがこのページなんですけど

 

f:id:masa10xxxxxx:20160623225955j:plain

 

 

運は貯められる?

 

幼少の頃貧しい思いをしていろいろと苦労が絶えなかった社長が荒れた生活をしていた頃、たまたま出会った人に言われた

 

『おいを殺したらわいの運は尽きるぞ。ええこと教えちゃろ。運ば貯められるぞ。世の中はな、足して引いてゼロになることできとぉ。生まれた時に持ってるもんに差があっても札はおんなじ数だけ配られよる。ええ事したら運は貯まる。悪い事したらすぐに運は減りよる。人殺しげが一貫の終わりたい。運ば味方にすりゃ何十倍も幸せは膨れ上がりよる。問題はどこで勝ちたいかや。自分がどがんなりたいがか自分の頭で考えろ。考えて考えて吐く程考えて、見極めろ。運ば使いこなせ。』

 

の一言で、生活を一変させ、仕事で勝つために運を持ってくためにギャンブルも酒もタバコもやめ、家や車まで売って、挙句の果てには3000万円が当たった宝くじを「ここで運を使うのがもったいない」とその当たりくじをヤギに食わせる始末。笑

 

 

要は「生まれたときに与えられる幸せの数はみんな同じだから、それをどう使うかは自分次第だ」的な話なのですが、ここに個人的に凄いやられちゃって。笑

(「単純か!」ってツッコミは承知の上です。苦笑)

 

なんかいろいろ考えさせられちゃったというか。

 

実際、これを読んでから俺も多少なりとも運を貯めてみようと思って、元々酒もタバコもやらないですけど(苦笑)、時間が出来てもパチンコ行かないとか、ゴミポイ捨てしないとか、人に優しくするようにするとか周りから見ればホントちっちゃーいことかもしんないですが、いろいろコツコツやってみて運を貯めてみるようにしてます。(THE単純。笑)

 

もちろん、大した成果はまだ出てないですが。苦笑

 

確かに現実の話ではないし、「所詮マンガじゃん」って言われたらそれまでの話なんですけど、同時に少なくとも心のどっかで「確かにそれはあるかもなー」って思ったのも事実なので。

 

ま、ぶっちゃけ最近(っていうかここ1年くらい)はいろいろあって個人的にあんまいい感じの時期ではないってのもあって、そういうのにすがってみるって訳じゃないですけど、やるだけやってみようかなと思いまして。笑

 

ま、どう思うかは人の勝手ですけど、もし「最近あんまいいことないなー」とか思ってる人いたら、こういうの試してみるのもアリっちゃアリなんじゃないでしょーか?

 

ネットやらはてブやらでクソみたいなコメントネチネチ書くことしか出来ないやつとかよりよっぽど健康的だと思いますがね?笑

 

 

あとがき

 

っていうクソ単純なやつのお話でした。笑

 

ばいちゃ!!

 

 
 

クリエイティブ・ディグ(KBCテレビ)第9回放送前 Part1 です。