f:id:rurulily:20160420080715j:plain

快晴のパリ・サンジェルマン

 

 

 

Bien le bonjour! 

 

三度の飯より飯が好きなもかです。

 

 

 

今日はかねてより念願であったぶらりグルメ散歩をしてきました!

 

やっぱりパリといえばグルメですからね。

おいしいものを食べないほうがもったいないんですよ。食べられないことがストレスになるくらいなら食べたほうが健康にいいんです。(これを言い訳に体重は過去最高に)

 

 

といいつつ広いパリでおいしいお店を探すのは至難の業ですよね。

 

わたしは幸運なことにパリで料理人のグルメ友達に恵まれました。

(料理系の日本人すごく多いですが)

で、料理人の方々っておいしいお店についての情報がすごいんですよ。たくさん教えてくれます。

 

ということでこれから大好きなグルメを堪能していきたいと思っているので、評判のいいところに食べにいってはレビューを書いていきますね!

 

企画の名前はぱりぐる!です。

 

パリをぐるぐるグルメツアーって感じの意味を込めて。 

 

 

 

 

 

 

本日のランチ:Le comptoir du Relais

http://www.hotel-paris-relais-saint-germain.com/flash/jp/ (公式HP)

 

www.hayakoo.com

 

メトロ4番線または10番線のOdeonが最寄り駅のLe comptoir(ル・コンプトワール・デュ・ルレ)というフレンチビストロ。

夜はガストロノミーといわれる高級店になるみたいです。

 

 

昼は予約の受付がないそうなのでお昼に行かれる方は早めに行くことをお勧めします。

私たちは早めに行きましたがピーク時には5組くらい並んでいました!

 

 

予算は一人20~50ユーロといったところ。

 

 

天気が良かったので(中が空いてなかったので)テラス席にしました。アコーディオンひいてるおじさんがいたりして。気持ちよかったー。

 

 

●Entre/前菜 

さて肝心の料理ですが正直メニューを見てもよくわからなかったので、笑

直感でアントレにRoule de poulet(鶏肉を巻いたもの)、メインにThon rouge(マグロの赤身ステーキ)をチョイス。

ワインはボルドーの赤ワインを。

 

そして出てきたのが・・・

f:id:rurulily:20160420064131j:plain

どーん

 

Roule de poulet!ああ!春巻きね!

 

 

おもいきりフレンチなものが登場するかと思いきや春巻きでした。おしゃれ!

 

うすい生春巻きの生地に鶏肉と米のペースト?がまかれています。

白いクリームチーズのようなものはほんの少しわさびの風味が香るクリーム。

 

で、お味は・・・。

 

おいしかったです♡笑

 

フレンチのビストロではあまり感じたことのない繊細さがありました!

少しアジア的なお味でさっぱりしていておいしかったです。

 

 

 

●Plat/メイン

実はここのお店肉料理がおいしいと評判なんですよ。笑

なのに決まらなくてえいっ!て決めたのがマグロ。

 

f:id:rurulily:20160420065549j:plain

 

こんな感じのお皿が来ました!

 

いい匂い。彩りあざやか。

 

ミディアムレアに焼いた厚切りマグロの切り身のうえにかぶやズッキーニ、プチポワや枝豆がたくさん乗っています。

見づらいですがマグロの上には赤っぽいソースも塗ってあります。

 

 

これね、おいしかったです

わたしすごく好きです。

 

あっさりしてるのに食べごたえがあって、マグロもやわらかくて。

野菜は少しレモン風味に味付けがしてあって、マグロの上のソースは甘めの八丁味噌風味でした。

 

八丁味噌をチョイスするとは、こやつできる・・・!

 

と思いました。

 

何を隠そう私は名古屋生まれの名古屋育ち、生まれた時から味噌で育ってきたと言っても過言ではないからです。(過言です)

 

 

で、これ本当に八丁味噌かどうかは知りません。笑

八丁味噌じゃなかったら相当恥ずかしいんですけど。

 

  

 

●総評

今まで行ったビストロの中では三本の指に入るくらい好きです。

 

食べやすいメニューをたまたまチョイスできたのも大きいですね。

肉料理じゃなくてもおいしいよ!笑

 

おそらくですがキッチンに日本人の料理人の方がいる可能性が高いです。

私が頼んだ料理たちが和風だったのと、メニューにわさびやゆずなどが使われた料理がありました。だからたぶん確実。

 

ちなみに一緒に行った料理人の方はアントㇾに生フォアグラ、メインはちょっと名前はわからないのですが豚肉をちぎって細かくしたものをパリパリの薄皮で巻いてある甘ジューシーな料理をチョイスしてました。

こちらもおいしかったです!

 

生フォアグラは好き嫌いわかれるかな・・

 

 

立地もよく値段もお昼はほどほどなので私はおすすめできます!

 

ということで

ぱりぐる評価:★4!

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

私の主観のみのぱりぐる!ですがこういうの書くの楽しいです。

 

今回はわりと結構なあたりだったと思います。

普段正直ビストロに行ってもあんまりおいしいと思ったことないんですよ。笑

結構大味というか、食べ終わるまでに飽きが来るものが多いので。

 

 

ちなみに食後は必ず甘いもので〆なければ食の流儀に反するのでこのあとサンジェルマンの有名老舗カフェ・Les deux magotsにコーヒーとケーキを食べに行きました。

 

そしてこのあと話の流れでもう一つおいしいサロンドテ(カフェ併設ケーキ屋)に行きまたしてもケーキを食らうという暴挙に出ます。笑

 

パティスリーのはしごという夢が実現しました!!

 

 

いいんです。私はおいしいものを食べることが何よりのしあわせなのです。

太るとかお金ないとかそんなことよりおいしいものを食べて笑っていたいのです・・・。

 

 

あーあ。3分に一回から揚げ食べたい。

(友達とデブ話に花を咲かせていたら生まれた名言)

 

 

 

はい。ということで。

 

長くなったのでカフェたちのレビューは明日書きますね!

 

 

 

とりあえず甘くておいしくて幸せだったとは言っておく。笑

 

 

 

 

 

あー、もつ鍋食べたい。

 

 

 

もかでした。